新人看護師へのイジメと転職

埼玉県の病院で働くY.Sさん(25歳)

私は地元の厚生病院に新卒で入りました。
就職を決めた理由は、大きな総合病院のため看護学校の先輩も多く働いており、看護学校の先生の勧めがあったからです。


配属先の現状・・・

私の最初の配属先は形成外科病棟でした。
外科系の看護師さん達というのは性格がキツいことで知られています。
仕事がハードで責任も重く、ちょっとしたミスが生命を危険にさらす可能性があるため、皆さん徐々に性格がキツくなっていくようです(汗)
しかもその病棟は、8時間勤務のはずが仕事の量が膨大で超過勤務手当なしの16時間勤務でした。
おまけに看護師のイジメも酷いものでした。
新人いじめに・・・
新人というのは往々にしていじめられるものですが、私も被害者です。
例えば申し送りの際
「Aさん手術後のバイタルサインは安定していますが、出血がジワジワと続いてています。観察の継続をお願いします。」
などと先輩に申し送ろうものなら、
「あんたにそんなこと言われなくても分かってるわよ!」
と申し送り中あからさまにキレられることも度々ありました。
仕事が終わって看護師みんなでご飯を食べに行ったり飲みに行くことも多くありましたが、私だけはいつも誘われず・・。
就職を機に病院の近くのアパートで一人暮らしを始めましたが、激務と仕事によるストレスで食欲はどんどん落ちて行きました。
1日リンゴ1個だけという日もあり1年で体重は15キロ減少、見るに見かねた両親が一人暮らしにドクタープトップを掛けたのです。


転職

その後、わたしは病院を退職しました。
1年3ヶ月勤めたことになります。
転職先は決まっていませんでしたが、いじめのある病院でこれ以上勤務するのは耐えられませんでした。
退職してから1週間ほどは療養もかねてゆっくり過ごします。
そんな状況を看護学校時代の友人に伝えた所、おすすめの求人サイトを教えてもらえました。
それは看護師専門の求人サイトです。
登録すると担当の方が付いてくれ、親身になって転職先を探してくれました。
最初はメールでのやり取りだったのですが、転職先の候補を絞るときには実際にお会いすることになります。
条件に合う病院を3つピックアップしてくれており、給料や待遇、福利厚生などの資料を見せてくれました。

しかも資料には無い、病院の内情を詳しく教えてくれます。
「この病院は外科の看護師が足りないのでたぶん外科に配属される」
「この病院は条件が良いけど、離職率が異様に高い」
「この病院は、実際に転職した方にいいたんですが・・・」
と、まあ病院の裏情報が沢山出てきます(笑)

新人のスキルアップ支援に積極的な病院の面接を受け、無事に転職が決まりました。
その病院は、求人サイトの担当者さんの言った通り、新人のスキルアップ研修や支援がとても手厚く、日々成長しているのを感じます。
また先輩たちが看護精神にあふれる方ばかりで、イジメの問題は皆無です!
転職してからは、患者さんの力になりたいという看護師になった本来の理由を思い出せる程、楽しく充実した仕事をできるようになりました。

転職して本当に良かった。

↑ PAGE TOP