1年目の看護師だけど辞めたいです・・



看護師1年目は辛いことが多いですね。
覚えることが多く、仕事も多忙で、責任も重く、それについていけない・・。
でも今までガンバった自分を責めないでください。

1年目の新人が「人の生死」にかかわり、肉体的にも精神的にも過酷で、さらに高度な専門知識まで要求される。
こんな業界他にはありません。

医療は特殊すぎる世界なのです。


どのくらいの看護師が1年目で辞めているの?

日本看護協会のアンケートによると、約1割が一年目に離職しているそうです。

え?たった1割!?

そうです。このアンケートには数字のトリックがあり、この手のアンケートに答えているのは優良な病院ばかりなため、離職率が低くなっているのです。
だから実際にはもっと多くの看護師が1年目で辞めているでしょう。
皆さんの体感だと3割ほどではないでしょうか?
病棟によっては5割、6割。
酷いところだと新人看護師が全員辞めたと言う話も珍しくありません。


1年目で辞めても転職できる?

はい。大丈夫です。
もちろん経験豊富なほうが選べる病院は多くなりますが、1年目で辞めても二次新卒として転職できます。
どこの病院も看護師不足に悩まされているため、焦らずに新しい職場を見つけてください。


1年目でもクリニックに転職できる?

正直、難しいです。
クリニックは即戦力を求めています。
ただ選択肢は少ないですが、1年目でも転職できるクリニックはあります。
求人サイトや転職サイトで情報をチェックしているとたまに出てくるでしょう。


1年目で病棟に転職する注意点はある?

そうですね。
新卒と同じように教育してくれる病棟にしたほうがいいでしょう。
研修やプリセプターなどを付けてくれる職場を選んで下さい。


1年目でも介護施設の看護師になれる?

はい。大丈夫です。
介護施設でも即戦力を求められますが、要求されるスキルはそこまで高くありません。
日常業務のバイタルや服薬管理ができれば問題ないからです。

実際に1年目で病棟をリタイヤした方の多くが、介護施設で看護師として働いています。


これからどうしていいのか分からない・・

そうですね。
一番辛い時期に将来のことを考える余裕はなかなか無いものです。
でも看護師として働いた経験がある今は、学生時代よりリアルに将来像が描けるようになっています。

これからどんな看護師になりたいのかイメージしてみませんか?
スキルを身に付けたいのであれば、病棟で臨床経験を積みましょう。
のんびり働きたいのであれば、介護施設の看護師になりましょう。
将来病棟への復帰も考えているなら、クリニックで働きましょう。

必ずしも今の職場にこだわる必要はありません。


3年続けたほうが良いと言われるけど・・・

そうですね。
1人前になったと実感できるのが丁度3年目くらいなため「3年頑張れ」「3年は耐えろ」とよく言われるのだと思います。
クリニックの募集要件に「病棟経験3年」をよく見かけるくらいですし。
3年続けられるのであれば、それが良いと思います。

でも今の病院で3年も続けられるのか?


第二新卒って何?

新卒後、3年以内に辞めた方を指します。
第二新卒であれば、新卒と同じように教育カリキュラムが受けられることがあります。


やっぱり病棟経験は必要?

看護師としての幅を広げたいなら病棟経験が必須になります。
病棟経験が長いほど、どこにいってもやっていけるスキルや知識が身に付くからです。
ただクリニックや介護施設で働くのであれば、病棟経験が1年もあれば大丈夫です。


いずれ病棟に復帰したいけど、今はゆっくり働きたい

療養型の病棟はどうでしょうか。
療養型であれば、一般病棟ほど激務ではありません。
まずは看護師の業務に慣れてから、3年目くらいにステップアップして一般病棟に転属するプランがおすすめです。


1年続ける秘策は無いでしょうか?

修業だと思ってみてはどうでしょうか。
1年修業すれば絶対に成長している!
そう思えれば少し気が楽になるはずです。

↑ PAGE TOP